ロイヤルノート|スタバと伊豆に恋するブログ

スタバと伊豆に恋するブログ

30代ノマドワーク&ダイエット男が今年買ってよかった5つのモノ

 

はてなブックマークの「特集欄」に「買ってよかったもの」という言葉を見つけたので、たしかにそういうのあったなーと思い返し、リストアップしてみました。

フリーランスのウェブ制作や講師などをふらふらとしていて、
いっぽうプライベートではダイエットに励む30代にとって本当に必要だったものとは、いったいなんだったのでしょうか。
5位から順番に発表です。

  スポンサードリンク  

《5位》Hulu -動画ストリーミングサービス-

月額ですけど、買ったものと言えば買ったもの。
買ったサービスです。
悔しいけれどオススメです。
Amazonプライム  で見放題になるプライムビデオと同レベルにオススメです。

国内ドラマも海外ドラマもアニメも映画も見放題

とにかく観たいタイトルがだいたい入っています。
その持っているコンテンツ量が多い、ここがすごいところです。
なお国内テレビ番組系であれば日テレ系列が強いです。

ぼくは仕事上パソコンをずっと触って、ウェブデザインの制作をしたり、チャットでマンツーマン講義なんかをしています。
そういう作業の合間、とくにデザイン作業などではちょっとした音があると集中力が上がるので、ぼくはだいたいHulu  を垂れ流しにしています。 

嬉しいことに、一度垂れ流しにするとどんどん次の番組へと進んでいってくれること。
どんどん進むので、それまで知らなかった意外な番組に出逢えたりもできます

先日偶然、最強にコスパの良いダイエットレシピに出逢えたのもHulu  のおかげでした笑

そんなわけで、家で仕事をするタイプの人も、仕事から帰ってきたときの一息でいろんな動画を観たいという人にもオススメできる、まあほぼ誰もが知っている最大手の動画ストリーミングサービスです。

日テレが日本での権利を権利元から取得したのもうなづける、今後ますます需要が高まるサービスだと思います。

《4位》Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

何度かカメラ買い換えました。
PanasonicのLUMIX GX8だったこともあります。
しかしですね、やっぱり思う。

ぼくのような素人にデジイチは荷が重すぎる(2つの意味で)

コンパクトなのにスゴイ

このG7X MarkIIという商品は、コンテジです。
高級コンデジという部類に入ります。

デジタル一眼レフ(ミラーレス機種含む)ほどハイスペックじゃないしレンズも取り換えられないけど、ふつうのコンデジより遥かに高性能。撮影のカスタマイズも可能

おまけにコンデジだから小さくて軽い。
ここがポイントでした。

デジイチはでかい。
デジイチは重い。
デジイチは難しい。

これが実際に何度かデジイチを渡り歩いた素人カメラマンの悲しい結論でした。

このG7X MarkIIなら性能十分。重さも軽い。操作も簡単だし、機能が多すぎるということもない。
素人カメラマンが常に持ち歩くのにベストなチョイスだったなぁ……と実感しています(∩´∀`)∩

動画撮影に良い(Youtuberにも)

この機種、動画撮影が優秀です。
オートフォーカスの速度も、手ぶれ補正も高機能。
趣味や記念でちょくちょく動画を撮るのですが、このカメラ、旅に携帯して動画撮影するのにももってこいの万能選手です。

  Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII  

《3位》ダンササイズのDVD

ありがとうTRF。
ありがとう90年代サウンド。

こんな運動音痴なぼくに、ダンスの喜びを教えてくれて。 

運動の楽しさを教えてくれる

とかくコレに尽きるでしょう。
今まで何度もダイエットに挑戦しては挫折、挑戦してはまた挫折…を繰り返してきました。
特に挫折で多かったのは「運動・筋トレ」です。

ぼくみたいに根性のない男は、一生理想のボディにはなれないんじゃないかなー。
※今でもなってないです

と、思ったけれども少なくとも一筋の光を灯してくれたのがこの商品。
ちょっと乗り遅れた感があります、本当にコレのおかげで運動が、ダンスが楽しいということがわかりましたし、そう気づけたことこそが一番の価値なんだろうなあーと思うんです。

運動(ダンス)に前向きになりましたもん笑
食べすぎた日に「あ、ちょっと25分だけダンスしよーー」とかなりますもん。

ちなみに今までシリーズは3つ出てるみたいですが、そもそも乗り遅れたぼくだったので、リンクにある「第3弾」から始めてます。シリーズで唯一4曲入っているし……。
ちゃんとウォーミングアップ・クーリングダウンも入っていて丁寧な解説ですから、シリーズはどれから始めても良いように作ってくれてるようです\( 'ω')/

  TRFイージー・ドゥ・ダンササイズ avex Special Edition  

《2位》格安スマホの本体 Huawei P9

海外メーカーHuaweiのフラッグシップモデル、P9です。

ようは格安スマホの本体です。
こいつの性能はいいです。

とにかくLEICAダブルレンズのカメラがいい

本体の基本スペックが高くて、バランスも良くて安定稼働することはもちろんなんですけど、なんといってもウリになっているLEICAのダブルレンズがスゴイ。
ちなみに現時点でこのロイヤルノートの「写真」ページに載せている写真は95%このスマホで撮ってます

スマホとデジカメは一体にはなれない。

これはどうしてもなかなか打ち崩せない壁がありますが、この機種はその壁を5割以上超えてきたような感覚。
《4位》のハイスペックコンデジにはさすがにトータル面ではかなわないですが、ただ「写真をいい感じに撮る」という目的ならこいつのカメラは超絶スゴイです。よほど完璧を追い求めない限りは、常に持ち歩くスマホでハイスペックコンデジと同程度の雰囲気で写真が撮れます。
ついでに言うとそんなレンズで撮る動画もスゴイです。

特にわれわれ素人でも簡単に「いい写真撮れた!」と思いやすいことと言えば背景のボケ具合ですよね。
ここ、ポイントはカメラの絞り値なんですがLEICAダブルレンズは疑似的ではありながらも最大0.95までいけます
ボケ半端ないです。

指紋認証が爆速

地味に気に入ってる点なんですが、以前もHuawei社のスマホは持っていて、その指紋認証の性能はすごいなーなんて思ってたんですが、今回のP9は異常です。
クレイジーです。
ほんとに指紋認証してるかい?キミ?っていうレベルです笑

指つけて0.1秒で画面ひらきます(/・ω・)/

  Huawei P9 SIMフリースマートフォン  

 《1位》VAIO Z(ノートパソコン)

前々からVAIOシリーズは信頼していたんですけどね。
やっぱり最強でした。ぼくの愛機ブランドです。

前々世のパソコン VAIO Duo13

f:id:vintraw:20161216202126p:plain

出典:VAIO red edition | “VAIO” | ソニー  

2年半ほどこの子を使ってたんです。
前世のパソコンは hp spectre 13というのにして半年ほどでヤメたんですけどね。
VAIOが良すぎて。

で、実際に買ってよかった現在の愛機はこちらです。

この記事も現在夕食を食べている大戸屋で書いているという始末……。

こちら、VAIO Zシリーズ最新作。

vaio.com

VAIOのいいとこ1:スペックバランスが完璧

パソコンってバランスのツメが悪いと、せっかくいい機能つんでるのにまったく底力が発揮されてないよ!ってことありますよね。
ハイスペック詰め込みました!
テレビみられる機能つけました!
などなど売り文句で盛大に営業をしかけてきましたが、いざ買ってみると「オイ!重すぎてテレビがかくかくっすよ(;゚Д゚)」とか「オンラインゲームやるとグラフィックがついてこなくてすぐフリーズだよ!」とかね。

どの企業も少しは消費者のこと考えて性能テストしてると思うんですけど、仕上がりがお粗末なのはわりとあった印象。
何度か痛い目にあってるんですが……。

VAIOメーカーは裏切らないですね。
特に「Z」シリーズ。
何をさせても、複数同時起動させても、フリーズなんて皆無です。
フォトショップで作業して、Huluをストリーミングして、さらにYoutubeで映像チェックして、クロームで10窓くらい開いてても余裕で動きます。

※余談ですけどパソコン版クローム、1窓増やすごとにガンガンCPU使いますよね。
 なんとかしてほしいです。

VAIOのいいとこ2:トラブル後の動作が安定してる

そんなバランスのとれたVAIOですから、万一トラブルが起きても大丈夫。
パソコンにどうしてもたまにある「強制終了」という謎の現象が起きたときだって、再起動後の自動修復が超絶安定しています。

何かで詰まって「ここから先よくわかりません、なんか選んでください」とかってこっちにパスをしてくる機種もありましたが、VAIOは最後の最後まで丁寧に修復をしてくれて、ぼーっと待ってればだいたいのトラブルは全部解決して立ち上がってくれます。

あんまりPC詳しくはないので、助かります。

VAIOのいいとこ3:めっちゃ堅牢

ノマド状態なので、移動はちょくちょくあるんです。
決まった職場がないので、カフェで仕事することも、どっかのレストランで仕事をすることも。
なんだったらデート先のラブ○で急きょパソコンを開くなんてことも(ゲフンゲフン)
冗談です。
ともかく移動が多いのと、ぼくバイクに乗るのでバイクのシート下にパソコンをしまって移動することも多くてガタガタと振動を与えてしまうんですが、まあビクともしません。
結局最後に下取りに出すまで、ディスプレイもキーボードもボディも、まったく損傷のないままさようならしていきました。

今回の機種の好きなとこ:画面がタッチスクリーン

やはり時代ですかねえ……。
スマホをよく触る時代になってしまうと、パソコン作業していてもつい画面をタッチ!しちゃうんですよね。
「あーこのまま指でさっとページをスクロールできたらなー」なんて、とくにベッドに横になりながらパソコンを使っていて、手元にマウスがない時なんかに重宝します。
タッチスクリーンの恩恵として、デジタルペンでお絵かきもできちゃうという!
※ぼくはお絵かきできないけど……練習はするけど……

まとめると

パソコンに人生をかなり依存する人 

悪いことは言いません、多少高いけどVAIO Zシリーズならとりあえず失敗はありません
あとは好みの問題ですかな?
好きなブランドがある人はそっちのほうがいいと思いますし(∩´∀`)∩
でもVAIO Z系列は使えば惚れると思いますよ。
仕事に使う人にも。

ちなみにニコニコ動画でスタッフに標準配布されるPCは……(モゴモゴ

スマホでいい写真が撮りたい人

LEICAのダブルレンズついちゃってますから、Huawei P9  オススメです!

写真も動画も、手軽にセンスいい感じに撮りたい人

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII   で撮っちゃおう!
ちなみにこの機種は、某カメラ推し系Youtuberさんのお墨付きでもあります。

ダイエットに最適なものが欲しい人

まだやっていなければ、ダンササイズ  がオススメです!ほんとに!

観たいアニメやドラマや映画がある人 

コンテンツがガンガン追加されるHulu  がオススメ!
とりあえず今だったら、ファンタビ観に行く前にハリポタも置いてありますよ(/・ω・)/