チームそろってインフルエンザだから仕事はお休み。でも食いはぐれることはないよ。

f:id:vintraw:20180104000123j:plain

どうもこんばんは。

発熱を1日目と数えると、私がインフルエンザに感染したのが1日。
本日3日目のウルムナフです。
インフルが影響を及ぼす期間は5日間と言われているので、いよいよ折り返し地点を超えたところですね。

年始は稼げる時期のようで、1日2日と効率の良い収益がありました! 


1

2

3

4

5

6
 

127,000円
5:40

 113,000円
4:30
 0円
0:00
     
7 8 9 10 11 12 13
             
14 15 16 17 18 19 20
             
21 22 23 24 25 26 27
             
28 29 30 31      
             

ところが…私がインフル感染ということで、仕事場で共に過ごすチームメイトにもインフルっぽい症状が今出ているため、3日(今日)は仕事はお休みとしました。

何事も身体が資本ですから。 

私より1日遅れで体調を崩しているから、明日もまだ仕事するのは厳しいかなと思いますが…最初の2日間ですでに割よく稼いであるので良しとしましょう! 

ここ数年で社会の仕事事情は大きく変化してきていますよね。

  • フリーランス人口の増加
  • 企業の副業解禁 

企業が副業解禁としているのの事情のひとつには「単体の給与だけでは生活が潤わない」という不況の影があるでしょうね。
喜んでいいのか悪いのか。
手放しでは受け入れがたい変化ですよ。

終身雇用が当たり前だった時代は終わり。
転職によるキャリアアップやキャリアチェンジをするのは当たり前。
これは、そういった風潮が来る数年前にころっころと転職しまくってキャリアアップした私の経験から見ても当然の流れで、今後ますます加速するでしょう。

もうそういっためんどくさいことは考えたくもないですけど。

フリーランスはいいですよ。

会社に縛られることもないし、自分だけのビジネスができるし、好きな時間に好きなことをできるし。

会社に守ってもらっているうちは、よほど成功している一部のエリート以外は、たかがしれた生涯年収で終わっていくでしょう。

私は自分の会社内での働きや成り上がりに自信がなかったものですから、個人になって本当に良かったと思います。