ロイヤルノート|でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

アメリカン・エキスプレス(AMEX)から斬新なお手紙が届きました

 

前略、読者さま。
今回はアメックスにまつわる悩みと、とある体験の共有です。

---- INDEX ----

  SPONSORED LINK  

アメックス(AMEX)の悩ましいところ

ぼくは2016年の途中から、フリーランス事業の経費精算用にアメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカードを契約しています。
そもそもアメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカードは個人事業主向けです。
易しいです。
個人的な印象ですが、審査も甘めです。

ただし言わずもがな、アメックスに関しては悩ましい点があります。

1.年会費が高い

これに尽きるでしょう。(;゚Д゚)

年会費が26,000円(税抜)です。 
2,080円の税金をぶっこむと28,080円(税込)とかなり強気な金額帯でぼくらの懐を攻撃します。
やらなければいいのにこれを月換算にすると、月額2,340円(税込)です。

2.付帯するサービスも金持ち向け

まージャズの名門『コットンクラブ』だったり希少価値の高いワインを紹介しちゃう『ゴールド・ワインクラブ』だったり、オペラやバレエの『新国立劇場』の利用に特典がついたり……。

どれも縁遠いがな
(;゚Д゚)

ぼくのような庶民派フリーランス。
小市民にはなかなか不要なサービスが多くて。
ごくたまに、ごくたまに役立つモノもあるんですけどね。
海外旅行(というよりは出張というべきかな?)のアシストは手厚いですけども。

そんなことで、費用対効果を考えると、このカードは身の丈に合ってないんじゃないかな……と悩んでいたところに、ある日。

アメックス(AMEX)からお手紙が届きました

アメックスからお手紙が届いたんです。
封を開けましたところ……

ヤダ……なにこれいい感じ(///)

あからさまな『イイカンジ感』を醸し出した冊子が登場するわけですよ。
同封のメッセージを読んでみると

本日は、ビジネス・ゴールド・カードの新しい特典・サービスの拡充をご案内させていただきます。

 

なんですって(;゚Д゚)

ビジネス・オーナー様が抱えられている《今》の想いにお応えして、より快適にビジネスを行っていただくための特典・サービスをご用意いたしました。

 

はい、はい!悩み抱えてます!(/・ω・)/
年会費が高いです!
サービスがハイソすぎます!

アメックス(AMEX)サービスの変わった点一覧

なにやらこれは期待できる予感!
ワクワクしながら冊子をめくっていきますよ。

ぺらり

かっこいい。
熱い、なんか熱いよ、アメちゃん(アメックスさま)。

ぺらり

……んっ?
(;^ω^) 

「帝国ホテル」がどうしたって?

お、おおう……。
天下の帝国ホテルに、ビジネスカード会員限定のビジネスラウンジを用意しただと……? 
ふつうに帝国ホテルを利用したこともないこのぼくに、そんなエグゼクティブなサービスを付帯しただって……?

都度料金が不要な月会費制
[月会費]20,000円+消費税

 

新手のジョークかな?

すでにビジネスカード本体に年会費を払っていて、サービス(特典)の追加でコレがリストアップされているわけだが……月に2万ですとな?

カードより高いじゃん
(;゚Д゚) 

ま、まあいい。
アメックスのことだ、最初っから過激なジョークで笑いを誘っておいて、ここから一気に驚きの特典で感情をなだれ込ませる作戦だろう。

ぺらり

接待はむしろ、される側にまわりたい……orz

なるほど、ぐるなびの人がオススメの店を紹介してくれるよというサービスです。
お店を探す手間を省けますよということ。
これはいいかもですな。 

お、海外に強いアメックスが国内線にも本気を?

きょうび、格安航空会社系(LCC)の人気が高まるなか、天下のJALさまをガンガンに使いなさいという新サービス。

JAL国内線を法人向けの割引運賃でご利用いただけます。

 

この割引運賃が相当なものなら、出張とか遠出には助かりそうだ。
JALを6か月で30回使うと有名テーマパークのチケットくれるって……

1か月に5回JALに乗れと?
(;゚Д゚) 

そのほか、国内線利用時のトラブルには大幅に強くなるみたいでコレはOK。

いうことが相変わらず、イケメンですね。
このお兄ちゃんがつかんでいるのはコーヒーだけれども。
※ビジネスチャンスは電話のほうです

東京23区に泊まるときは、東京駅からなら荷物届けてやるよということと、海外出張のときにスーツケース1個運んでくれるのに羽田空港が仲間入りしたようです。
どちらも基本的には、ぼくが使う頻度は少なそうです。

次も旅関連。

えーと、うえのサービスは元々ありますよね?
ただのジョークだと受け止めてスルーします。

したのHISが初登場かな?
安さで勝負する旅行代理店H.I.S.が提携先とは……ここはむしろJTBなんじゃないのと思いましたが(;^ω^)

余談ですがぼくの大学からのある友達はH.I.S.で10年働いて社内で部署異動をさんざたらいまわされたあげく、上司のパワハラで辞めていきました。

とりあえず雰囲気がもうイケメン。

豪華ゲストを呼んでイベントやるからねという話。
これはフツウに興味ありですが、来年8月かー。
2年目を更新していないと、いけない時期ですね(;'∀')

衝撃の事実

サービスの拡充を受けて、そこそこ魅力的なものはありましたね。
でもそもそも年会費が高いからなー。
でも新しいサービスで使えそうなものもあるんだよなー。
……と悶々と考えていたところ、
ふと別紙に目をやると

 

んっ?(;゚Д゚) 

 

また、新しい特典・サービスの拡充に伴い、2017年2月21日以降の引き落とし分から、基本カード会員様の年会費を31,000円+消費税とさせていただきます。

 

 

んーーーーと?

 

 

年会費を31,000円+消費税とさせていただきます。

 

 

ええーーーーーと?

 

 

 年会費を31,000円+消費税

 

 

整理すると。

 

 

使うかどうかもわからないサービスが拡充され、それによって年会費がさらに上がりました。

 

31,000円(税抜)
消費税8%で33,480円(税込)
月額 2,790円

 

……(;'∀') 

 

結果

相変わらず、次年度の更新は保留となりました。

いいお知らせのように見せて、さりげなく悪いお知らせを忍び込ませて不満の心理を持たせないような工夫をしたわけですね。
残念です。
きわめてやりかたが残念でした。

次年度の更新エックスデーは5月付近。
しばらく、考えていくことにしました。
みなさんだったら、どうしますか?