ロイヤルノート|でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

第0期 出資結果報告(2016年10月~2017年3月)&第1期出資報告

f:id:vintraw:20170422001519j:plain

 

あまり投資とかわからないですし、株とか言われてもガクブルしちゃう性質の筆者。
「それでもなにか、自分にわかる範囲でお金を運用しておこう」と、日本の未来・目減りする(と予想される)貯蓄に危機感を感じて動き出しました。

去年のうちにやっていたお試し投資の結果を記録しておきます。

お試しなのでこれは仮に第0期としておきましょう。
2016年10月~2017年3月の間の結果です。 

第0期の出資先と出資額

  • 日米合作のオーガニック食品:¥500,000-
  • 国産農業:¥50,000-
  • 国産オーガニック食品:¥200,000-

総額:¥800,000- 

第0期の出資結果

総収益:¥867,950-
利潤:¥67,950- 

最初の出資対象は、偶然見つけた日米の企業が共同制作しているオーガニック食品でした。

元々健康志向なので「オーガニック」とか聞くとすぐ食いつくタイプなのですが、本件の商品も「今後の伸び(人気)」が期待できたため、こちらの企業を応援する気持ちでいくらかオーナーとして資金を援助しました。

国産で自給自足することも大切。
でも海外のほうが生産の得意な品目もたくさんある。
自給自足と輸入、どちらにも偏りすぎないのがベストかなあ。

あとは国産農業&国産オーガニック食品の事業への投資が少々です。
総計で80万円を半年間、運用しました。

投資したサービスそれぞれに対する想いはいろいろとあるのですが…見てくれてるかたにはどうでもいい話だと思うので、ここは割愛します(;'∀')
とにもかくにも、結果は67,950円のプラスでした

第1期の予算

4月をスタートと考えて半年で1期。
1年で2期あります。
2017年4月~9月の半年間を対象に運用をすでにスタートさせています。
内訳を載せておきます。 

第1期予算:¥3,100,000-

予算が310万円です。お試しの0期と比べ、投資額は230万円増やしました。
銀行に眠らせていてもしかたないし……。

現時点での利潤期待値:¥200,000-

信頼している事業がうまくいけば、およそ20万円のプラスが見込まれています。

  • 日米合作オーガニック食品:5万
  • 国産農業:195万
  • 海外 養殖 持続可能な食づくり:100万
  • 国産漬物:10万

その他の中長期運用も並行中

ほかにも3年期間で電気自動車、10年期間で太陽光発電に対し出資しています。
額はそれぞれ5~10万程度と少ないですが。
これらもまた社会に還元し環境保護に貢献できるうえ、事業の業績次第で利潤も期待できます。ますますうまくいってほしい業界です。

貯金するより運用しよう

これが何より一番言いたいことです。
サラリーマンの生涯年収がせいぜい3億円で、しかも私みたいになにも特別な能力があるわけでもない凡人が、サラリーマンを続けて頭角を表してエリートに出世するとも思えないですし。

なんとも残念で成長意欲のない発言に見えるかもしれませんが、ある程度いろんな職種・いろんな職場・いろんなパターンを見てきたなりの、実感でもあります。

しかし凡人だからといって諦めるつもりはなくて!
凡人なら凡人で、できることはしていこうと。
貯めたお金をそのまま銀行で眠らせておくより、運用として企業に還元しておき活用してもらったほうが社会全体のためにもなることは間違いないと思います。

この投資結果の続きはまた、半年後の10月上旬に公開します。
お楽しみに!