ロイヤルノート|ろくでもない知識をきみに。

ろくでもない知識をとにかくかき集めて、どこかの誰かのためにウェブの海へ放り投げているブログ

原宿付近で絶対おすすめな、有名で安いスイーツカフェ『ラスト シフォン』

 

先日原宿へおでかけをしたときに、ふらっと入ったラフォーレの中で見つけたお店のご紹介です。

---- 目次 ----

  スポンサードリンク  

写真で紹介

こちら『ラスト シフォン』さん。

入ることに決めたキッカケはこちらの掲示。多くの芸能人のかたも来店されているのだとか。(男性がいないのは気のせいだろうか……)とりあえずこれだけいらっしゃるからにはおいしいんじゃないかなという単純な発想で入店です。 

テラス席に通していただきました。寒いかな?と思ったのですが店内からの暖かい空気もあって全然問題ありませんでした。

ちょうど2週間限定でヒルナンデス特別メニューがあったので、せっかくならということでこの特別メニュー2種を選びました。

値段がだいたい300円台~400円台と手ごろなのも納得の、程よい大きさのシフォンケーキが登場です。 

フォークでいざ食べようとすると、このようにふにゃっと。
これは、中は柔らかいけどまわりにはある程度の硬さがあるということ。

無事フォークでひとくちサイズにできましたのでいただきます。

メープルシフォン 生クリームキャラメルソース ¥420-(税抜)
本体の甘さに、キャラメルソースのほろ苦さが引き立つ感じです。

チョコシフォン 生クリームチョコレートソース ¥420-(税抜)
本体のチョコ感もほどほどなので、チョコレートソースがついてちょうど良い感じに。

こちらはコーヒー、¥380-です。

総評と所感

今回の訪問での評点は次のとおりです。

シフォンのもちもち度 ★★★★★
芸能人来てる度 ★★★★
お値段 ★★★
シフォンの適量度 ★★★★
オススメ度 ★★★★

まず、なんといってもシフォンがもちもちです。
肝心のメイン商品がちゃんとお仕事しています。これこそがお客さんがこちらへ食べに来る理由かな、と。今まで食べたシフォンケーキのなかで、もっともしっとりとしたシフォンでした。水分の含有がはんぱないというか。
表面をトーストすることで外をややカリッと仕上げています。それにより、中をとじこめて水分を飛ばないように工夫しているのでしょうかね?本当においしいです。

チョコもメープルも、本体自体が程よい甘味をもっています。かけているソースでさらに甘みを追加する感じ。メープルのほうはキャラメルの苦味も特徴的です。大人向けといえばチョコのほうかな……なんて予想していましたがどちらかというとメープルのほうが大人向けのような気がします。

席数は30くらいでなかなかありますが、場所柄、あまりひとつひとつのパーソナルスペースが取れない状況です。
とはいえ、お客さんが概ね『女性ばかり』であることと『比較的若い年齢層が多い』という2点から考えるとあまりまわりを気にしなくても良い空間。そこまでパーソナルスペースを意識しなくてもお客さんのニーズには答えられているお店なのではないかなと感じました。
おじちゃんにはやや狭でしたが、これでもかというほどに女性ばかりだったので男性特有の威圧感もなく、快適ではありました。

コーヒーは、残念ながらよくあるコンビニ系コーヒーであり、酸味は皆無で苦味が目立ちます。こだわり記載もないので、まあ汎用的なものを使っていると考えて良いでしょう。

ラスト シフォンの基本情報

店名 ラスト シフォン
住所 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F
交通手段 原宿ラフォーレの中です!
営業時間 11:00~

参照元:食べログ  (2016/12/19執筆時点)

その他の詳しい情報は食べログ  ラフォーレのHP  などをご参照ください。 

筆者は普段あまりシフォンケーキには手を伸ばさないのですが、こちらのシフォンケーキはまた食べたいなぁ……と思いました。