ロイヤルノート|でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

でくのぼうのアロマでエスプレッソな雑記

トランプ次期大統領の勝利は欅坂46『サイレントマジョリティー』で予見されていた

f:id:vintraw:20170502020337j:plain

http://i2.wp.com/keyakizaka46ch.biz/wp-content/uploads/2016/12/mobJ3ehCg.jpg

出典:欅坂46まとめちゃんねる

欅坂46で推しているのは長濱ねるさんです。
冒頭から余談失礼しました。

ふと思うのです。
トランプ氏を大統領に押し上げたのはサイレントマジョリティー(物言わぬ大衆)だったなと。

そして欅坂46のサイレントマジョリティーを聴いていたらピンと来たのです。
サイレントマジョリティーが発売された

2016年4月6日にトランプ氏の大統領選勝利はすでに予見されていたのではないかと。

欅坂46のサイレントマジョリティー

ここで欅坂46のデビューシングル『サイレントマジョリティー』をちょっと聴いてみましょう。

素晴らしい。
素晴らしい邦楽がまたひとつ生まれましたね。 

恋愛ソングじゃなく、まさに日本人の典型と揶揄できそうな「物言わぬ大衆」への批判を歌った名曲です。
この曲の一節にこんな歌詞があります。

どこかの国の大統領が言っていた(曲解して)
声を上げない者たちは賛成していると…


たしかにこれは基本的には曲解。
ものを言わぬイコールそれは賛成なんだというのは、少々強引な考えなのだろうと思います。

しかし今回のアメリカ大統領選では、皮肉にもそんなサイレントマジョリティーすなわち「物言わぬ大衆」たちこそがトランプ氏に賛成しており、彼を大統領にしたのでしょう。

トランプ次期大統領のサイレントマジョリティー 

これまた歌詞の一節ですが、

選べることが大事なんだ 人に任せるな
行動しなければ Noと伝わらない


秋元康さん、毎度ながら良い歌詞書きますね。共感のプロなんでしょうね。

今回の大統領選、トランプ氏は多くの批判を浴びせられとても不利な戦いだとされてきました。
大勢の人が見て扇動されてしまうメディアが、軒並みトランプに敵対したのですから彼の印象は最悪です。
しかしそれでも、批判や非難が巻き起こるたびにむしろトランプ氏の人気は上昇していきました。

「反知性主義」とバッシングされメディアから総スカンだったトランプ氏。
いっぽう、アメリカの多くの民衆はこれまでの政治家たちへの不満が爆発寸前

かつて日本でも似たことがありました。
エリートばかりの官僚政治で日本が傾いたときには、中学校も出ていない田中角栄が強引に日本を牽引。
小泉純一郎がかつて「自民党をぶっ壊す」という強烈なメッセージを放って人気を勝ち取ったこと。

そう、ときに人は政治に不満を抱くと「強い指導者」を求めるようになる。
学問や知識ばかりではない、本当に力のある政治を求める。
つまりアメリカ国民も実は「反知性主義」に心が傾いていた。

頭がイイだけでそれがどうした。
ごたくばかりで実力の伴わない保守的な政治に何が期待できるのか?

そんな不満爆発のサイレントマジョリティーたちは、そもそも政治家ではなく、事業で大成功をおさめている敏腕経営者のトランプ氏の手腕に懸けることにした。

行動を起こし、既成政治にNoを突き付け、トランプ氏を選んだのです。

メディアすら覆したサイレントマジョリティー 

メディアで叩かれてるし、まわりの目があるから、表立ってトランプを応援できない。でも心のうちでは「トランプに強引にアメリカを変えてほしい、政治を変えてほしい」という願いを持つ人が多くいたということです。 

表立って応援できないからこそサイレントマジョリティーになってしまったわけですが、沈黙を保ったおかげで多くの政治評論家の理論や予想を覆し、世紀の大逆転を演出することができました。

そもそもトランプ氏という経営者・投資家も政治家に不満を持つ者。
サイレントマジョリティーと思いを共にするひとりであるため、その指導者としてまさに適格だったわけです。

アメリカを再び強い国にする

そう力強いメッセージでサイレントマジョリティーを勇気づけたトランプ氏。
TPPにNOを言い、ソッコーで離脱宣言してますし。

この世界は群れていても始まらない
YESでいいのか?サイレントマジョリティー


欅坂46のサイレントマジョリティーにも、それに似た信念が伺えます。 

まとめ 

このように欅坂46のサイレントマジョリティーと、トランプ氏を大統領選勝利に導いたサイレントマジョリティーを多少強引にリンクさせてみました。
ときに強引さも必要です。

今回のアメリカ大統領選はほんとうにドラマチックでスリリングなイベントだったなぁと思います。

日本も、彼くらいぐっと革新を起こしてくれる指導者が欲しいですね。
今だと東京都知事の小池百合子氏。彼女の活躍には期待大です。