Royal Naught

市民の市民による市民のための健康対策

新型コロナウイルスにおける検査・外出制限・自宅隔離と医療体制整備の重要性

もろもろ調べていたらひとつのYoutube動画にたどりついたので自分のメモがてら共有です。


【新型肺炎⑱】中国の感染者が減った本当の理由。無症状者が今後の鍵 #43

特筆すべき事項は以下。

イタリア・アメリカで感染爆発した理由

新型コロナウイルスの感染力に対し、十分な自粛や措置がされていないなかで、無症状の感染者(不顕性感染)が街中を自由に動き回ったこと。

また無症状であるがゆえに検査もおこなわれないこと。

Natureという雑誌は3月20日に「無症状感染者こそが、大規模感染を発生させているひとつの原因である」と発表。

無症状でも大量のウイルス保有

発熱や咳症状がない期間(無症状な状態)であっても、そのだ液には大量のウイルスが含まれているということ。

そこで密集した部屋や近い距離で、食事や会話をしたらたしかに感染力は高いだろう。

動画から考えられる大事なこと

いま日本に必要なんじゃないかと感じるのは以下3点。

  1. 検査キットの精度については問題があるが、とにもかくにもまず検査で全容把握
  2. 「まだ大丈夫」とかいう後手後手の判断じゃなくてとにかく外出制限
  3.  重症者は病院、軽症者は自宅療養&オンライン診療など医療体制の徹底したルール整備

新型コロナウイルスの性質がこれだけわかってきて、世界から警告が出されているのに外出「自粛」くらいでゆるっとやっていて、あいかわらず満員電車にサラリーマンのみなさんを乗せるというのは、無策といってもいいと思います。

中途半端な政策をうちだすから保健所も病院も大混乱してます。
私たちが一番症状のピークだった2月中旬から、もう1か月半が経っているのにずーーーっとこの調子です。

日本だけインターネットが遮断されてるんでしょうか?
世界の警告や現状、最新の研究結果を見ないフリでもしてるのでしょうか?

私たち夫婦は検査が受けられていないため新型コロナ疑似症と表し、伝えるべき情報を伝えていますが、いま日本では同じような長期症状(しかもその発症のしかたは人それぞれで多岐にわたる)で苦しんでおり、急遽Twitterアカウントを作って声を上げているかたがどんどん増えている状況です。

症状があるのにちゃんとした医療を受けられない(新型コロナウイルスの可能性として認知され診療されること)状況が多発しています。

動画では『無症状感染者ならば14日間の自宅隔離のうちにウイルスを排除できてしまう』とあります。
しかし私たちのように、肺炎まではいかない軽症でも発症があるならば、それなりに長引くのが基本のようです。

症状が長いということはそれだけ個々人の経済活動も停滞します。
症状が長いウイルスに侵されているひとが増えるということは、日本経済全体がさらに減速する引きがねになるということです。

中国の徹底した外出制限のおかげで二次感染が広がらず、終息に向かっているんです。

すでに蔓延してる可能性が極めて高い日本で、今のやりかたをしていては二次感染も待ったなしだと感じています。