Royal Naught

和装読書男子の超雑記「ロイヤルノート」です

ブログについて

ここは読書大好き人間の筆者が
日々学んだり考えたりしたことを、
「どこかの誰かの役に立つかもしれない!」
という気持ちをもって書き留めているブログです。

とりあえずの10記事

だいたいこのようなことを書いています、という代表例をいくつかピックアップします。

  • ◆準備中!◆少々お待ちください

 

フォント(字体)について

このブログでは
パソコンから見たときとスマホから見たとき、
それぞれで違うフォントを使用しています。

  • パソコン⇒明朝体(アナログの本でよく見かけるもの)
  • スマホ⇒つぶらかでかわいい、まるい文字

このサイトに限らず、いま、
世の中のウェブサイトというものは
だいたい7~8割がスマホから読まれています。

みなさんのお目にかかりやすいスマホでは、
なるべく気軽に読めるように、
見た目の優しいまるいフォントを使用。

あまり見られないであろうパソコン表示では、
筆者自身アナログ書物が大好きなのもあって
好み全開で『明朝体』を使用しています。

同じ文章でも、やっぱりちょっと
雰囲気が変わっておもしろいものです。

もし興味が湧いてきたら、
『Royal Naught』で検索してパソコン・スマホ
両方から見てみてください。

ブログ名の意味について

Royal(=すんごい、最上級の)

Naught
(=無価値、ゼロ、零、無)
で、ロイヤルノートと読みます。

  • でくのぼう(ものすごくダメなもの)
  • とびっきり素晴らしい無垢なもの
  • 無いことのすばらしさ
  • ゼロ目線でものを考えること

などなど、いくつもの意味を持たせています。

でくのぼうの筆者が、
少しでも価値のあるいい情報を提供できたらいいな、
そんな気持ちを込めてこのタイトルに決めました。